なんとなくベビ待ち。

なんとなくベビ待ち。

3歳の娘が「ばぶちゃん」と名付けた you&meという知育人形があります。

なんとなく数日前、新生児の時のように 片腕に抱きかかえ 娘と遊んでみました。

『赤ちゃん欲しい・・・』

ふと 息子や娘の新生児時代がとても 懐かしくなり(笑)

赤ちゃんほしい衝動にかられてしまいました。

そろそろ3人目?

でも 夫の仕事も忙しいし、 子供らがいるし、 最近2人きりのデートもできてない(泣)

子供らを22時には寝かしつけ 夜は、私が爆睡w

仲良しする暇もありません。

夫のことは とても大好きなんですがね~(汗

タイミングがあわない(子どもが四六時中側に居ると、なかなかその気にもならない←コレほんと)。

この前、7歳になった小学一年生の息子に聞いてみました。

「お父さんとお母さんと2人だけでデートに行きたいんだけど、 ばーちゃんちにお泊まりなんてできるかな?」

すると即答で

「だめに決まってるじゃん!!!」

うう。

「だって、みんな一緒が楽しいし!」

可愛いといえば、かわいい。

しかしながら たまには「お母さん」ではなく「妻」の時間が欲しいです。

子供がまだ小さい時は 義理の実家に預けてデートをしたりしてました。

夫と2人で食事へいくという機会も減ってしまいました(汗。

あの時間ってなんだかとても新鮮です^^

夫婦なので、恋人同士の駆け引きみたいなどきどき感は ないですが(笑)

夫の顔をまじまじとみる時間なんて 日常でそうないので 隣の席ではなく 向かいの席に座って にやにや(w)

じろじろ観察してみたり 日頃できない話をじっくりしてみたり

食事も「子供づれ」でいけないお店にてのんびり

まさに、すてき時間、すてき空間です。^^

みなさんは、どうしてるんでしょう。

子供を寝かしつけたあとに 夜遅くの晩酌派でしょうか。

休日のマッサージ派でしょうか。

それともやはり デート派かしら。

夫婦の会話も 子供たちが居ると どうしても遮られる。面白い程に!

夫と私で食卓を囲んでるときに 話し始めると必ず 「うるちゃーい^^」 と子供らから横やりが入ってきます!

なんででしょうね^^

お母さんをとられた気分になるのかしら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする