「俺は種馬か?!」と新婚当初から疑問に思っていた知人Kさん(男性)の気持ち

妊活の末、40代後半で離婚してしまったご夫婦の話

結婚7年目で離婚をしてしまった、私の知人Kさん(男性)の話です。
2度流産を経験し、結局、結婚生活中に子供はできませんでした。

男性もやはりデリケートだし、女性が「妊活」に一生懸命なのは理解できるけど、新婚当初から「妊活」「妊活」だったので、もっと自然の流れで営みを楽しんだりしたかったと離婚後の飲み会の席でkさん(男性)本人から打ち明け話を聞きました。

結婚前、同じ職場で働いていたkさんとその奥さま。

13年もお付き合いを続けて、やっと結婚しました。

お付き合い始めの頃一度だけ、避妊に失敗してしまい妊娠したことがあったそうですが、2人ともまだ新しい仕事を始めたばかりで異動もあり、結婚は直ぐにはできないし、休職して子育てするのも無理。

悩んだ結果、中絶をしました。
ただし、奥さまのご両親と「将来結婚することを前提に中絶を認める」と約束をして…。

中絶させてしまった罪悪感も責任感も大きかったんでしょうね。その後10年以上もお付き合いを続けていました。

2人の仕事が軌道に乗ってきて「子育てもできる(つまりどちらかが休職して子育て可能な)」状態になってやっと結婚。奥さまの年齢が、結婚当時30歳ってこともあって、早く結婚して出産しないと「高齢出産になる」ってギリギリで焦る気持ちもあったのかもしれません。

高齢だからと新婚早々から計画を立てすぎると男性の意欲が減るという事例

30歳前後で結婚するキャリア女性も増えていますし、どうしても高齢結婚&高齢出産になってしまいます。

多くの新婚カップルは、結婚後避妊をしないで1年〜1年半ほど、夫婦の営みを自然に続けていれば妊娠します。

この奥さまは焦っておられたんでしょうね、kさん(男性)曰く、「新婚旅行の時から排卵日のことをとても気にしていた」そうです。

海外で式を挙げて、そのまま2週間ほど新婚旅行を予定していました。
旦那さまになったkさんは、初夜に身体を重ねたいとラブラブな雰囲気を作ろうとされてたみたいですが、なんと奥さま、2日後が出来そうな日だから今日は我慢してほしい とおっしゃったとか…。

若い頃と比べて連日のSEXは難しいとなんとなく2人の間で分かっていたらしいのですが、まさか結婚初夜にSEXを断られるとは思っていなかったKさん(男性)。帰ってくるなり「成田離婚するかと思った」と職場の同僚に言っていたのは、そういう理由だったからなんて10年後に聞くことになるとは…(汗。

それからも、

Kさん(男性)が連日の残業で疲れて帰って来た日に「今日は出来やすいからお願い」とか
「週末が排卵日だし、今日は仕事で疲れているからSEXは無し」とか

夜の営みについて「今日お願い」「今日はだめ」とか、かなりの頻度でリクエストがあり、とうとう「俺はお前の種馬か?!」っと 一度言葉に出してしまったことがあったそうです。

子供が欲しいのはわかるが、毎回そんな感じで、若干愛情も冷めて来てしまったkさん(男性)は、性欲が溜まったらプロの女性にお願いするということを始めてしまいました。

確かに子供は欲しいが、子作りのためだけにSEXをするわけじゃないだろう。
何も考えずに欲望のままにSEXがしたい。
愛しているから 身体を重ねたい。

Kさん(男性)は、ずっと7年間そう思っていたそうです。

結局、若いころに人口中絶を経験していたこともあり、奥さまは2回流産。

その後、親類の事で些細な意見の食い違いや意地の張り合いで別居。

別居して数ヶ月後に奥さまの父親が突然お亡くなりになったそうなんですが、別居中だからとそれすらも知らせてもらえず「俺は家族じゃなかったのか?」と呆れてしまって即離婚を決意し、今に至るそうです…。

排卵日が…と男性に強調しすぎるのも、問題が多いようです

私の話。
確かに、高齢妊活を始めた5年前ごろ。「今日、エコーをしてもらったけど、排卵しそうな日だって!?」「来週の水曜日が排卵予定日だよ!」なんてよく夫に言っていました…。

高齢妊活3年目頃に、夫から「プレッシャーになるから」みたいな告白を受け、反省しました。

でもね、難しいですよね。
愛し合いたいけど、私は妊娠を優先したい気持ちでいっぱいだったから。

早く母親になりたいと思っていたから。

夫からしたら「いつまでも愛しい恋人でいて欲しい」「情熱的なSEXがしたい」という感情の方が強かったように思います。
「愛し合った結果、子供ができたらいい」みたいな。

それで結局、今43歳。2番目の子供と9歳も年齢が空いています。

つまり、広く言えば妊活9年目。2番目の子供が4歳過ぎた頃から妊活を意識し始めたので、実際に行動に出てからを数えると、5年目ですが…。

3人目不妊。

もうそろそろ年齢的にも無理か?

お互い仕事も忙しい、お互いに泊まりの仕事も多々ある、子供と同室で寝てる。体力もない(排卵日にピンポイントでも、毎日なんて無理(汗 )。
1-2週間に1度ぐらいじゃ簡単に出来てくれない。

体外受精は夫が反対してる。
お金もかかるし、そこまでして産む意味あるの?
自然に出来たら受け入れるけど、今仕事忙しいんじゃない? と言うのが夫の意見。

生理が来るたびに「生理が来たけど妊娠してた」と言う知人の友達の話を思い出します。
生理前に吐き気がくると「妊娠してるかも?」なんて妄想してしまいます。

40代半ばで、意識せずに自然な間隔でSEXして妊娠できたって人いらっしゃるんでしょうか(泣)。

いつ出来てもいいように、葉酸サプリだけはいまだに飲み続けています。

研究段階の「ウムリン」は、あの梅の酸味がなかなか慣れなくて在庫を抱えたまま中止してます。
錠剤になったら毎日続けやすいんですけどね。

「卵子を若返らせる」結果が多数あるんで、飲み続けるのがベストなんですけどね。

前回の投稿から1年ちょっとが過ぎてしまいましたが、子宮疾患の手術はとりあえず無事に成功しました。卵管も綺麗に通りました。

子宮ガン検診も1年に1回に切り替わりました。

そんな感じの今日この頃です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする