男性にも妊活サプリは必要?男性が妊活サプリを飲む理由

不妊の原因は女性の卵子だけではない

982376bf31e3058935da1ec4afbd552b_s

一般的に、結婚して避妊せず夫婦生活を営んでいるのに2年たっても赤ちゃんを授からない場合は不妊と定義されます。妊娠を希望するのであれば、まずは夫婦で不妊治療を得意とするクリニックで基本的な不妊検査を受けましょう。精液検査の結果が思わしくなかった場合は検査を数回受け、結果が悪い場合は男性不妊と診断されます。

男性不妊の根本治療は難しいため、一般的にはそのまま、女性の方に不妊治療をスタートさせるケースが多いと言われています。現在、日本の夫婦の7組に1組が不妊というデータがあります。その中で約4割は男性が原因によるものと言われています。男性不妊には色々な原因がある中で、元気な精子をしっかりと産出できない男性も多く、元気で健全な精子を作るために様々な努力が必要になります。

しかし、赤ちゃんが欲しい女性は積極的に妊活に励もうとしますが、妊活に積極的な男性は多くありません。不妊の約4割は男性不妊が原因になっていることを考えると、男性が妊活に積極的、協力的になるだけで男性不妊の根本治療は難しいと言われてはいますが、妊娠率が上がる可能性があります。

女性が妊娠しやすい身体づくりをすることで妊娠できると思われがちですが、男性の精子の質が悪い場合、女性だけが妊活をがんばっても効果がありません。健康な赤ちゃんを作る基本は男性の精子です。その為元気な赤ちゃんを授かる為にも、男性にも積極的に協力してもらって妊活をしましょう。男性も女性と同様に妊活を意識しはじめたらバランスの良い食生活、そしてストレスの解消が重要なのです。

男性が妊活サプリメントで取り入れるべき栄養素とは

6b66ec8686cd695ff2a07f29d8313227_s

妊活に必要な栄養素は、毎日の食生活からバランスよく摂取することが難しく、今や栄養補助食品としてサプリメントを飲むことは常識となりつつあります。妊活サプリは女性向けのサプリメントばかりがクローズアップされますが、本当は女性だけでなく男性にも妊活用のサプリメントが必要なのです。男性がサプリメントを利用しようと思った時、妊活に必要な代表的な栄養素は、葉酸、マカ、亜鉛の3つです。

葉酸は元々、女性の妊活サプリとして最も有名なサプリメントですが、妊活男性にとっても必要な成分です。胎児の奇形の一種の神経管閉鎖障害は男性の葉酸不足が原因の場合が多いとされています。奇形は卵子や精子の分裂の状態によって決定し、スムーズな分裂が行われて受精すれば、奇形児が生まれることはありません。しかし、分裂がスムーズに行われず染色体異常が生じてしまった卵子や精子が受精するとその時点で奇形が決定します。

葉酸はこのような染色体異常の軽減に間接的に役立ちます。葉酸は卵子だけでなく精子の分裂にも関与しているのです。葉酸によって健全な精子が増えると受精の確率もあがります。マカは元々男性向けの精力剤としても有名なサプリメントで、男性ホルモンを活性化し、性欲を増進する作用があります。また、精子を正常に作る働きのある亜鉛や、ミネラル、ビタミン、アミノ酸なども豊富に含まれており、健康にも良いとされています。

亜鉛は不足すると性欲の減退が起こります。妊活中に性欲が減退すると夫婦の性生活がさらに減り、妊活の障害となります。亜鉛を摂取することで、男性は性欲が増し、セックスの回数が増えて妊娠率も上昇する可能性が高いのです。また亜鉛は活性酸素を除去する働きがあるため、精子の劣化に影響を与え、男性の体内で精子を作り運動を活発にしている卵胞刺激ホルモンの働きを促すといった効果も期待できます。

男性は3つの栄養素を全部摂取した方が望ましいですが、一度に全部を摂取することは難しい場合もあるでしょう。その際は順番として、最初に葉酸、その次に、精子の質を高めて精子の数や性欲を増進させる亜鉛・マカを摂取しましょう。このように妊活中は工夫しながら栄養素を取り入れることを心がけていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする