飲む前に知っておきたい!妊活サプリメント摂取時の注意点4つ

サプリメントは女性だけではなく男性も飲もう

f64fb60e68da320c253be412c7eea3d4_s

妊活サプリメントというのは妊娠の手助けをしてもらうために飲むというのは、多くの人がご存知なのではないでしょうか。そして妊活サプリメントは女性だけが飲むもので男性には一切必要はないものだと思い込んでいる方も、男女ともに少なくないでしょう。

確かに女性の方が妊活サプリメントを飲んでいる割合というのは高いものの、実は男性もこの妊活サプリメントは飲むべきであるという事はしっかりと頭に入れないといけません。場合によっては男性側の方こそ妊活サプリメントが必要であるという事も多いのでこの点には注意をしましょう。

妊活サプリメントの男性への効果

妊活サプリメントというのは、食生活では補いきれない妊娠の手助けになる栄養を摂取するためのものです。そうする事で、卵子の働きを良くしたり卵子のアンチエイジングなどが可能になり妊娠の期待が高まります。そして実はこれは男性の精子に関しても同じ事が言えます。

男性も加齢と共に精子の働きが落ちてしまったり、また食生活などが良くなくストレスにも多くさらされる事で精子の数が少なかったり活発に活動していないという事も良くあります。女性と同様男性も妊活サプリメントでよく配合されている葉酸やマカを摂取する事で、精子の質を高める事が可能になります。不妊治療も今は女性だけではなく男性も検査を受けて行うのが一般的になってきています。

そういった不妊治療同様に、女性だけではなく男性側もしっかりと自分の精子の質などを高めて妊活に協力をしないといけません。男が妊活なんて、と思ってしまわずに夫婦二人で妊娠に向けて努力をしましょう。とはいえ男性は必要であると言われてもやはり自分が妊活をするのに抵抗があるという事は少なくありませんから、しっかりと女性が相手に必要性を説明して納得するまで話し合いをしてみてください。

サプリメント選びは慎重になろう

d435f43a1d74408252debc603d4ad82a_s

妊活サプリメントの種類は数えきれない程あります。初めての方は特にどれが良いのかはわからないでしょうし、どれも同じようなものだろうなんて思ってしまう人も出てくるでしょう。

そしてその結果適当に知名度の高いものを選んでしまうという方もいるのではないでしょうか。しかしながら、そういった選び方をすると後々失敗や後悔の元になる可能性がありますので注意をしてください。妊活のために大事なアイテムになるのですから、できるだけ慎重に様々なものを比較検討した上で選ぶように心がけてください。

比較ポイントは添加物と評判

様々な妊活サプリメントを比較して一つ選ぶ時に大切になってくるポイントは、ずばり添加物と評判です。サプリメントは毎日飲む事になるので、添加物は気にするにこした事はないでしょう。特に妊娠というデリケートな目的のために飲むものになりますから、添加物がてんこもりだなんて絶対に避けるべきです。一概には言えませんが、やはり価格があまりにも安いものは添加物もたくさん使われているという傾向は強いです。

ただ一つ注意をしたいのが、価格が高ければ必ず添加物が入っていなくて質が高いというわけでもない事です。価格は安過ぎるのは考えものですが、それ以外に関してはあまり振り回されてしまわずにしっかりと配合成分などを自分の目で見て判断をする事が大切だと覚えておいてください。またそこで役に立ってくるのが評判です。

評判といっても、メーカー自体が宣伝のような形で良い口コミばかりをのせている、なんていうのは当然参考になりません。きちんと良い口コミも悪い口コミもあるようなところで、実際に使った人の率直な口コミを見るようにしましょう。そうすれば本当の評判というものがわかります。ネットで探してもいいですし、知人伝いにどんな妊活サプリメントを使って効果はどうだったのかリサーチするというのも信憑性が高くお勧めです。

サプリメントは用法用量を守って

6b66ec8686cd695ff2a07f29d8313227_s

妊活サプリメントの効果を追い求めるあまりに、用法用量を無視した使い方をしてしまう人というのも中にはいます。わかりやすいもので言えば、効果を高めようと思ってたくさん飲んでしまうなんていうものがあげられるでしょう。ただし、当然サプリメントはたくさん飲めば飲む程妊活に効果があるというものではありません。

むしろ用法用量を無視してしまうと思うように効果が発揮されなかったり、逆効果が出てしまう可能性さえあるのでとても危険です。その他にも、自分の判断で複数の商品を同時期に飲むというのもあまりお勧めではありません。というのも、飲み合わせが悪いものをあわせてしまうと効果が出なかったり思わぬ副作用が出たりする可能性があるのです。

こういった理由があるために、効果を高めたいと思うのであればある程用法用量は守るべきであると頭に入れておきましょう。

摂取し過ぎると副作用のあるものも

例えばサプリメントを飲み過ぎてしまうとどういったものがあるのか解説致します。例えば妊活サプリメントなどに多く配合される葉酸というのは、摂取しすぎてしまうとむくみや不眠が引き起されたり、その他にも食欲不振であったり吐き気なんていう症状が出てしまう事もあります。

こういった副作用は必ずおこるというものでもありませんし、用法用量を守っていればまずあらわれないものです。ただ飲み過ぎてしまうとこういった事もあるので注意が必要であるという事は、皆さんに知っておいて頂きたい事です。

サプリメントだけに頼るのは間違い

e1772cb6aac6cfeda16f80119cedbc90_s

妊活サプリメントが妊活の助けになるというのは間違いありませんが、サプリメントだけに頼り切ってしまうというのは大きな間違いです。例えばこれは極端な例ですが、サプリで栄養はしっかりと摂取できているからと野菜を全く食べなかったり、お菓子ばかり食べていたり、夜更かしをしたりして生活習慣が乱れてしまったり、そういった事があってはいけません。

サプリメントはあくまで補助ですから、基本の生活は自分でしっかりと整えてその上でサプリも取り入れるというのが正しい姿になります。サプリをしっかりと飲めば必ず誰でもすぐにでも妊娠できる、という事はありません。他の妊活も視野に入れて、できる事はどんどんやっていくようにしましょう。

そうすれば相乗効果で良い結果を引き出す可能性はアップします。ここは意外と勘違いしてしまいがちなポイントになりますのでお気をつけください。

不妊治療が必要な方について

妊娠を望まれる方が行う妊活には色々なものなどがありますが、卵子であったり精子の状態がなどによっては自力での妊活だけではなく病院での不妊治療が必要であるケースもあります。そういった状態にも関わらず、妊活サプリメントのみで乗り切ろうとするのは少し無理があります。その点も一つの注意点になるのではないでしょうか。

治療が必要なケースでは、やはりしっかりと医療の力を借りないと望むような効果は出ません。妊活サプリメントは不妊治療をしつつ飲んでより効果を高めるという使い方はできます。しかしながら、治療が必要な状態を妊活サプリメントだけで改善するというのは非常に難しいです。

なので治療が必要な方は治療をしつつさらに妊活サプリメントも飲んでみる、という方法を試してみましょう。また不妊治療中に妊活サプリメントを始める場合には、担当の医師に一言相談をした方が良いという事も覚えておいてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする