妊活前に要チェック!ダメな妊活サプリメントの持つ5つの特徴

極端に価格か安い妊活サプリメントが危ない理由

29d3216d805989a7c42065caa31aeee6_s

結婚してすぐに妊娠することができるカップルは幸せかもしれません。なぜなら中々妊娠しないことに悩み不妊治療を必要とする夫婦は、決して少なくないからです。そんな不妊治療も最近は様々な方法が試されるようになってきました。妊活サプリメントを妊活に取り入れることは、もはや特別なことでは無くなってきています。

実際に妊活サプリメントは静かなブームとなっていることもあり、様々な企業が目的に合わせて色々なサプリメントを開発、販売しています。消費者として選択肢が多いことは嬉しいことかもしれません。ただそれがあまりにも多すぎると、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。

もちろんどういう妊活サプリメントを選ぶべきなのかは、その人の体質や目的により異なるので、万人に同じように勧められるものではありませんが、あまり良くないサプリメントがあるのと同じように、残念ながらあまり良くない妊活サプリメントも存在します。ある特徴を持つサプリメントは極力選ぶべきではないのです。ではどのような特徴を持つサプリメントを選ぶべきではないのでしょうか。

それは一般的な価格よりも極端に安い妊活サプリメントです。他の製品と比較してあまりにも安いと感じた場合は注意しなければなりません。何故なら、サプリメントは上質なものを作ろうと思えばどうしても原価が高くなってしまうものです。だから本当にオーガニックで良質なサプリメントを作ろうとすればどうしてもある程度高い値段となってしまうものなのです。

それが極端に安くなっているいうことは、オーガニックではない素材や遺伝子組み換え、農薬で大量生産されている素材を使っている場合が少なくないのです。そのようなサプリメントは最悪の場合、効果が少ないばかりか長期的に使うことで身体にマイナスの結果をもたらす可能性があるのです。

もちろん全ての安い妊活サプリメントが危険なわけではありませんが、金額とサプリメントの質は比例します。だから健康的な赤ちゃんを産みたいと考えている場合は極力価格の安いサプリメントは選ぶべきではないのです。

どんな会社が作っているサプリメントなのか確かめよう

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s

妊活サプリメントを選ぶ時はどのような成分が含まれているのか、またどのような効果を目的としたものなのか、しっかりと調べるのは当然のことですよね。しかしながら、本当に安全なサプリメント選びしたいのであれば、サプリメントを製造している会社についてもしっかりと調べるようにしましょう。インターネットが普及している昨今では製造企業のホームページを調べることは難しくはありません。

検索エンジンに会社名を叩き込めば、その会社の情報、出している製品の情報、そして口コミ情報などを確認することができます。サプリメントを検討する時にそのような検索をかけるのは手間かもしれませんが、それで会社そのものの評判を調べるのは大切なことです。例えば他の業界で考えれば、外食産業や食品業界は遺伝子組み換えや化学調味料を平然と使う会社と、そうではないオーガニックな食材に拘る会社の違いは歴然ですよね。

オーガニックで天然成分に拘っている会社のホームページはほとんどが、どのように拘りがあるのかを記載しています。しかしながら、とにかく売上を上げたいだけの会社は顧客にとってのベネフィットを並べることや、心揺さぶるキャッチコピーに拘っているのです。このような2種類の会社があった場合、どちらが本当に良いものを提供しているのか、違いは歴然ですよね。

だから妊活でサプリメント選びをする際は、製造している会社を調べることが大切なのです。もし本当に信頼できると感じる会社と出会うことができれば、精子を健康にしたい、卵子を健康にしたい、という不妊治療にとって必要なニーズを満たすサプリメントを色んな会社の製品と比較して迷う必要が無くなります。最初に少し労力を割いて調べれば、今後のサプリメント選びも楽になる可能性が高いのです。

不妊治療の目的を妊娠だけにしてはいけない

b4a65973c1934138ac6322fa63733510_s

不妊治療で妊活サプリメントを導入する際は、妊娠だけを目的にしてはいけません。多くの夫婦は不妊治療をはじめる際、ゴールを妊娠に設定してしまいがちです。しかしながら本当のゴールは妊娠ではなく出産です。ただゴールを出産とした場合でも、生まれてきた子供が病弱だったらどうでしょうか。障害を持って生まれてきたとしたらどうでしょうか。

それはそれで天命かもしれませんができることであれば、健康的な子供を授かりたいですよね。実は子供の健康は妊娠までに夫婦がどのように健康管理しているのか、そして妊娠後どのような栄養を身体に取り入れているのかによって決まるのです。だから妊活には食生活の改善、デトックス、運動習慣の改善、ストレス環境の改善、など様々なことを複合的に考える必要があるのです。

このように本当のゴールを正確に認識していなければ、日々の生活で本当に注意すべきことに意識を向けられないのです。例えば普段から運動する習慣が無い人が運動するのは、ストレスがかかることですよね。ちょっと動いただけで息が切れるし、夏場なら汗だくになります。これは普段から運動する習慣が無い人にとっては苦痛でしかありません。

だけど運動で汗をかくことにより、身体から毒素が流れ出てデトックスとなり、赤ちゃんが健康になる可能性がある、と認識したらどうでしょうか。運動する感覚がちょっと変わりますよね。だから妊活はどのような目的意識を持っているのか、そしてどのようなゴールを持っているのか、そういった考え方が非常に重要になるのです。

ダメな妊活サプリの持つ5つの特徴

bc11900ab49193025630a75de75ad8e7_s

サプリメントは卵子の健康の為もの、精子の健康の為のもの等、目的により細かい成分は全く異なります。妊活には食生活の改善も必要ですが、サプリメント選びは結果を左右する一つのポイントとなります。そこで抽象的なものではありますが、ここまでの内容を含めたダメな妊活サプリの持つ5つの特徴を紹介します。

  • 価格が極端に安い

これは前述した通りですが、価格が安いサプリメントが最高品質の素材を使っていることはほぼありません。本当にオーガニックで良質なものを選ぶ場合は価格ではない基準でサプリメント選びをしましょう。

  • 添加物が含まれている

成分表示で良く分からないものが含まれている場合は、敬遠すべき材料の一つです。複合的な意図のサプリメントでない限り、良質でオーガニックな天然成分で作られているものほどシンプルな素材で作られているのです。

  • 口コミが無いもしくは評価が悪い

これはインターネットの検索やママ友からの情報が頼りになります。インターネット時代では良くないサプリメントはどうしても悪い評判がたってしまうものです。できるだけ客観的な情報を参考にしましょう。

  • 天然素材で作られていない

サプリメントは天然素材やオーガニックが重要なキーワードです。逆に、自然な素材であることを全く表示していないサプリメントを選ぶ際は一度立ち止まって冷静に考えましょう。

  • 如何わしい雰囲気がある

自分の身体に合うサプリメントかどうかは、最終的には自分自身の身体でしか判断できません。ただ商品を手にとった瞬間に違和感がある場合や、匂いで嫌悪感がある場合は、第六感的なものが働いている可能性があります。そういった直観もサプリメント選びには大切にしましょう。

このように、ダメな妊活サプリメントは何かしら共通した特徴があるものです。もちろん上記に当てはまるサプリメントが全てダメなわけではありませんが、サプリメントを選ぶ際は参考にしてみてはいかがでしょうか。”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする