どんなサプリを選べば良いの?妊活に必要な成分について

妊活にはサプリの利用がおすすめ

1933844d2a87b209116a05b44bf81443_s

子どもが欲しいと思いつつも、なかなか妊娠できない夫婦におすすめしたいのが、サプリメントを利用した妊活となります。子どもを作るための医学的な解決方法が不妊治療となりますが、不妊治療には莫大な費用がかかりますし、心理的な負担も大きくかかるため、最初から行うのではなく、まずは妊活から開始することをおすすめしたいのです。

妊活は妊娠しやすい体を作るための活動でもあり、生活習慣や食生活等を意識して変えていくことで、精子や卵子の質を高める事ができます。特に妊活をしていなかった夫婦が妊活を始めることで、子どもができる可能性が一気に高めると言っても過言ではありませんし、そのための一番合理的な方法が妊娠しやすい体を作るために必要な栄養素をしっかり摂ることとなるのです。

妊娠しやすい体を作るための栄養素というのは何種類もあるのですが、それらすべての栄養素を毎日食事で摂り続けることは決して簡単なことではありません。そこで利用をおすすめしたいのが妊活サプリメントとなります。妊活サプリメントは妊娠しやすい体を作るために必要な栄養素が凝縮されたサプリメントで、必要な栄養素を無理なく摂り続けることができる優れものなのです。

現代の日本には数多くの妊活サプリメントがあり、これからサプリメントを利用して妊活をしようとしている人の場合、どのサプリメントを選んだら良いのかと迷ってしまうことが考えられます。具体的にどのような成分が含まれている妊活サプリメントを選べば良いのかについて解説をしていきます。

妊活に必要な栄養素

2919baaa234b0a84b7fc8cc35245e6a2_s

妊活に必要な代表的な栄養素として挙げられるのが、葉酸、マカ、鉄分、亜鉛、カルシウムとなります。なぜこれらの栄養素が必要なのかについて解説を行っていきますので、これらの栄養素の有意性について理解し、妊活サプリメントを選ぶ際にはこれらの栄養素が含まれているものを選ぶと良いでしょう。また普段の食生活の中でもこれらの栄養素を摂るように心掛けることをおすすめします。

葉酸

葉酸は造血ビタミンとも言われ、妊娠の初期において赤ちゃんの成長に最も重要な栄養素の一つであることが分かっています。厚生労働省も妊娠中の積極的な葉酸の摂取について推奨していますし、適量の葉酸を摂取することで、赤ちゃんの先天性異常のリスクを減らすことができることが明らかになっているのです。

マカ

マカはアブラナ科の植物の根であり、生殖能力を高めてくれる効果が有ることでも有名です。マカは妊活を行っている男性と女性の両方に摂取が勧められている栄養素であり、男性側にも積極的な摂取が望まれる成分となります。マカを摂取することで、女性は受精能力が高まり、男性は勃起の持続力が高まることが分かっています。

鉄分

鉄分は胎盤形成の際に多くの鉄分が必要となるので、妊娠を望んでいる場合には鉄分は必要不可欠な成分と言っても過言ではありません。また妊娠後には妊婦さん自信とお腹の赤ちゃんのと二人分の血液が必要となるわけですが、鉄分をしっかり摂取しておかなければすぐに貧血になってしまうのです。

亜鉛

精子と卵子が受精した後は細胞分裂が繰り返されて大きくなっていくわけですが、その細胞分裂に必要となる栄養素が亜鉛となります。もしも亜鉛が足りなければ受精卵が成長にしくくなるだけでなく、赤ちゃんの面影気力低下や発育不全が懸念されるのです。

カルシウム

カルシウムは骨や歯の形成に大きな役割を果たしていることは有名ですが、ホルモンの分泌を正常化、円滑化してくれる効果もある栄養素であることが分かっています。適度なカルシウムを摂取することで赤ちゃんの発育が良くなるだけでなく、女性ホルモンや男性ホルモンが活性化、正常化する効果が得られるので、卵子や精子の質を高めるのにも役立つのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする